「解脱の数秘術」の始まり(約700字)

事は2か月前に遡ります。
当時流行っていたclubhouseの招待を受けることができたわたしは、
これは楽しそうと占い界隈を中心としたルームに行ったり
自分でもルームを立ち上げてたが
たまたま後藤貴司先生という方が話された
逆数秘術というものにいたく感銘を受け
先生のオンライン講座までさせてもらって
まだ1年が終わってもいないのに
後藤先生には大変感謝しています。

で、先生のオンライン講座やるついでに
もう数年前に学んだ数秘を伝えようかと思ったが
もとよりわたしのオリジナルではないのだがと
躊躇していたところ、
逆数秘術に込めた後藤先生の思想と
今年になってから見始めた
マドモアゼル・愛先生のYoutubeチャンネルで語られる
占星術における月というものの定義がいたく腑に落ちるような気がして
長らく自分なりに吹き抜けなかった
命術の捉え方になる回答が
出そうな気がして

改めて
数年前にわたしが数秘を学んだ時に
講師が外国人だったので
拙い英語で問うた以下の考え方を引っ張りだしたこと
そして問うたものの講師は
「なかなか興味深いね」としか回答がなかったことを踏まえ
やはりこれを自分で深めたいなと思ったのでした。

どういう名前にしようかと思って
煙草に火をつけてぼおーっとするその時間で
『解脱の数秘術』という名前が出てきて
あ、こればっちしということで
早速決めて

後藤先生の講座の前の日程
かつわたしの誕生日に
講座をしまして
「占いサリン魔女の館」から
聴講いただいた方もいらっしゃり
誕生日プレゼントをいただいたと思ってます。

その後
ゆるゆるとなりましょうが
少しずつ
このシリーズをしたためればと思ってます。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました